TAKE OFF

FAQ

よくある質問

選考について

  • 応募資格について

    2023年3月に高専、大学、大学院を卒業見込みの方、または2021年9月~2022年3月 の間に高専/大学/大学院 卒業の方になります。

  • 理工系ですが、事務系職種にも応募可能ですか?

    はい、可能です。理工系の知識を持って商品企画や国内外の営業活動、資材調達・管理系業務に携わりたい方も積極的にご応募ください。

  • 技術系学校推薦はどのように応募しますか?

    各大学の就職課または担当教授にお問い合わせ下さい。

    ※求人票の届いていない学校は自由応募での受付となりますので、採用ページのエントリーボタンよりご登録ください。
  • OB/OGの紹介について

    基本的には弊社からのOB・OGの紹介は行っておりません。
    大学等の先輩や学校の就職課などを通じて行って頂くことは、問題ありません。

  • 海外の大学に在学中ですが、応募可能でしょうか?

    はい、可能です。選考プロセス・募集要項は基本的に日本国内の学生と同様に募集しています。

  • 国内に留学している外国人学生の採用について

    はい、可能です。選考プロセス・募集要領は基本的に日本人学生と同様に募集しています。

入社後について

  • 配属はどのように決まりますか?

    入社後にみなさんの希望を聞いた上で、適性および各部署の要望を考慮して、配属先を決定します。

  • 部署間の異動はありますか?

    所属部署にて半年に一度のキャリア面談を行い、本人の希望があれば、適性および各部署の要望を考慮して異動を実施しています。

  • 勤務地について

    本社(大阪)を基本としますが、部署・職種により海外拠点(アメリカ、メキシコ、タイ、フィリピン、中国、マレーシア)も配属可能性があります。

  • 仕事内容や社風について

    現在は映像機器事業を中心としていますが、今までの船井電機からTake offするために、新しいプロジェクトが様々発足しています。これから高い目標にチャレンジしていきたい方を積極的に募集しています。

  • 入社後の教育制度について

    全新入社員に対し、入社後2ヵ月の海外工場研修実施や、全従業員が受講可能な、ビジネス基礎力向上及び、自己啓発を目的としたeラーニングなどの導入を行っています。またキャリア形成に関しても、年1回、人事担当者とキャリアに関する面談や、半年に一度、配属部署の上司と面談実施などみなさんの目標をサポートする環境を整えています。

  • グローバルに活躍環境はありますか?

    現在アメリカ、メキシコ、タイ、フィリピン、中国、マレーシアに拠点を展開し、グローバルな生産体制・販売体制を構築しておりますので、海外を舞台に活躍できる環境があります。

  • 結婚・出産・育児・介護などライフプランの変化があっても働き続けることができますか?

    育児休暇制度や、育成支援金制度(扶養する子供1人当たり計150万円を一時金として支給)などライフプランの変化に柔軟に対応できる仕組み・制度を推進しています。

  • 独身寮・食堂など福利厚生施設はどのようなものがありますか?

    独身寮、食堂など船井電機本社ではみなさんが快適に生活できるよう各種環境を整えています。勤務地・拠点により異なる場合があります。